小型モビリティ ~試乗できます~

小型モビリティ ~試乗できます~

小型モビリティ試乗_イメージ

みんなの暮らしのそばに、小さな電気自動車を。

「運転が不安になってきた」。「毎日長い距離は乗らない」。「もっとクリーンに移動したい」。「ガソリンスタンドが遠い」。「仕事で使うクルマの駐車スペースに困っている」。
時代とともに多様化する移動の悩みに向き合い、トヨタが出したひとつの答え。
それが、暮らしに身近で、環境負荷の少ない電気で走るパーソナルモビリティです。
ネッツトヨタ東埼玉では、3種類の小型モビリティをご試乗・ご体感いただけます。

■小型モビリティの試乗をご希望の方は、下記のリンク先よりご予約ください。

小型モビリティ ラインアップ

小型モビリティ試乗_C+pod_1

C+pod(シーポッド)

環境に優しく超小型ボディの2人乗り電気自動車。軽自動車よりも小さくて取り回しがしやすく、安全装備も付いています。免許取り立ての独身若年層や運転に不安を感じる高齢者の方など、日常生活で少人数かつ近距離の移動が多いユーザーの方に賢く使っていただけるモビリティ。
※道路運送⾞両法上、軽⾃動⾞の⼀種「超⼩型モビリティ」に区分されます。法定最⾼速度は60km/h、⾼速道路・⾃動⾞専⽤道路は⾛⾏不可能です。

小型モビリティ試乗_C+walkS_1

C+walk S(シーウォーク エス)

自分一人の力で歩けるものの、日常生活の中で長距離・長時間の歩行に困難を感じている方々をサポート。歩道を走行でき、前方の路面状況を把握しやすい3輪タイプの1人乗りモビリティ。人の歩く速さで移動することで、周りの歩行者と並んで会話ができるなど歩行空間での高い親和性を追求。
※道路交通法上「歩行者」の扱いで、歩道を走行します(車道は走れません)。免許は必要なく、ヘルメットの装着の義務はありません。

小型モビリティ試乗_C+walkT_1

C+walk T(シーウォーク ティー)

ステップ高150mmと低くフラットなステップによって、乗り降りしやすく操作しやすい、立ち乗り・3輪タイプの1人乗りモビリティ。空港やショッピングモール、工場などの広大な施設内での移動や警備をはじめとした歩行業務のサポートや、ご近所へ少し楽をして出かけたいときにも活躍。
※移動用小型車。道路交通法上「歩行者」の扱いで、歩道を走行します(車道は走れません)。免許は必要なく、ヘルメットの装着の義務はありません。2023年5月以降発売のモデルは公道走行可能。それより前の旧モデルは公道では走れません。

■小型モビリティの試乗をご希望の方は、下記のリンク先よりご予約ください。